ターゲットランディングの技術 その10

カテゴリ:
ターゲットランディングの技術、前回その9ではグランボレの斜面にランディングする場合の斜度の利用の仕方を学びました。今回その10では、オーバープル方式とフレアー方式でランディングする場合の要領の違いを考えてみましょう。

グランボレのターゲットがある平らな場所に南東の風1m程度でオーバープル方式で降りる場合は、たいてい上の動画のようなランディングになります。この場合重要なのは、50m程度は直線飛行を取り、ピッチ、ロールと速度を安定させるコントロールすることです。

上の動画は古賀さんのデモフライトですが、Aクラスの初級機でもピッチや速度を大きく変化させてしまうと伸びすぎたりしてフレアーのタイミングも難しくなることがわかります。そういった意味でもグランボレの通常の南東の風1m程度であれば、直線飛行を安定させ滑空比を落としてオーバープル方式で降りる方法がランディングしやすいことがわかります。

上の動画はION5の和田さんですが、スピードが速めの状態でターンを繰り返し、最後にフレアー方式でランディングしています。これをみると、グランボレのランディングで南東の風1m程度のコンディションで速度が速い状態でアプローチをするのは難易度が高いことがわかります。

上の動画は岩村がGINのEXPLORERで南東の風1m程度で、フレアー方式でアプローチしています。これをみるとファイナルレグは100m程度直線を取って、ややスピードをつけてアプローチしています。フレアー方式はぜひ覚えていただきたい技術ですが、南東の風ではターゲットに対しての精度は難しくなります。

さて次回その11ではオーバープル方式でターゲットに合わせる要領を考えてみましょう。

ターゲットランディングの技術 その9

カテゴリ:
ターゲットランディングの技術、前回その8ではリッジエリアでのトップランディングの技術について学びました。
今回その9ではグランボレの斜面でのランディング技術について考えてみましょう。

グランボレの斜面でのランディングは上り斜面になった時は、高度は下げやすいものの着地で衝撃が強く
なりやすく、下り斜面になったときは、衝撃は小さくなるものの高度が下げにくくなるという特徴があります。

上の動画はタンデムのランディングですが、南東の風1m程度で斜面を上手に使い、上り斜面に少し近づけて
高度をさげ、ファイナルレグの方向を上り斜面にも下り斜面にも向けすぎないようにして、高度を調整しランディングの衝撃を小さくしています。

上の動画は同じくタンデムで同じようなコンディションですが、北東向きに平らな場所に降りることで、斜面の
影響はなく最後のファイナルレグでの細かい調整は必要なくなっています。これらを見ると、弱い風であれば
どちらの向きで降りても支障はないといえますが、ファイナルレグの方向を決める時に、最後にオーバープル
方式にするのか、フレアー方式にするのかといった決断が必要になります。

1番目の動画のように下り斜面を利用して着地するなら、オーバープル方式がよく、2番目の動画のように
平らな場所に降りるなら、ある程度の対気速度をつけてからフレアーするフレアー方式がよいでしょう。
偏流飛行4

1番目の動画のように南東風で講習斜面に降りる経路のイメージを描いてみると上のようになります。
偏流飛行と斜度を利用しながら高度の調整と衝撃を小さくする技術、これはトップランディングにも
通じるものがありますね。

さて、次回その10では、ファイナルレグでのオーバープル方式とフレアー方式の要領の違いを考えてみましょう。

7月15日(月)フライトできました

カテゴリ:
IMG_3296
今日のグランボレは曇りで南東の風でした。朝のうちは山にすこしガスがかかっていましたが、
タンデムのお客さんからフライト開始。

11時ごろからはまた山にガスがかかってしまい、しばらくウエイティングとなりましたが、13時ごろからは
また順調にフライトでき、パイロットのみなさんも5人くらいフライト。

夕方までガスがかかることも多く、ソアリングはできませんでしたが、穏やかな練習日和でした。

明日15日も曇りで南東の風の予報、フライトできそうですね。明日から夏の間は火曜日も営業日になります。

ターゲットランディングの技術 その8

カテゴリ:
ターゲットランディングの技術、前回その7ではフレアー操作の技術やストールポイントについて学びました。今回その8ではトップランディングなど傾斜地に降りる技術について考えてみましょう。

トップランディングなど傾斜地に風が吹きあがる状況でランディングするためには、傾斜と風の流れをイメージしてアプローチラインとスピードコントロールなどの操作を考える必要があります。



上の動画はイギリスのパラグライダースクールで、インストラクターがリッジソアリングエリアでのトップランディングを解説しているものです。リッジソアリングエリアでは強めの風がテイクオフに吹き上げいるので、偏流飛行を使いながら、テイクオフの横からアプローチラインを取る必要があります。これを、テイクオフの風下からアプローチしようとすると、乱気流に遭遇するリスクが高くなります。

かといって、テイクオフの風上側にいると吹き上がる風のために、高度を下げにくくなります。このため、リッジエリアでのトップランディングはテイクオフと同じ高度で水平にアプローチするとか、少しだけ風下に回りこむように緩いカーブを描きながら風上に向けるようなランディングとなります。
ダイレクトベース5

これをグランボレの地形のイメージで示すと、もっとも近いパターンが南東の風の場合には中段周辺を狙って、ダイレクトベースでアプローチをするラインに似ています。南東の風に対して偏流飛行をしながら、最後には減速しながらも向かい風に向けるために右に緩やかにカーブしていきます。この場合、偏流の機首方向が同じままでフレアーをかけていくと、低速になる分より風下にながされて対地速度は速くなります。フレアーをかける際には、機首方向をより風上に向けていく必要があります。

上の動画では宮田さんがデモ演技でリッジソアリングからのトップランディングを見せてくれています。リッジエリアでのトップランディングではこのようにテイクオフと同じ高度からアプローチすることがままあります。グランボレでは実際にはこのようなトップランディングの技術が必要になることはほとんどありませんが、リッジエリアを意識して中段あたりを狙って練習することが有効だと思います。はじめは風が南東3m程度で安定しているときなどにトップランディングのイメージで練習してみましょう。そうするとリッジエリアでもトップランディングしやすくなります。

さて、次回その9では斜面や傾斜地へのランディングを考えてみましょう。

7月7日(日)七夕フライトでした

カテゴリ:
IMG_3191
今日のグランボレは曇りのち雨で南東の風でした。今日も曇り空でしたが、昼頃はサーマル良好で300mほどゲインで、ソアリングもできました。

朝から曇りで南東の風、人数は少な目でしたが、9時ごろからフライト開始で生徒さんも4本ほど飛べました。

昼頃はサーマル良好で300mほどゲインでソアリングもできましたが、午後は東寄りの風で雲も低めでした。

明日8日も曇りで南東の風、フライトできそうですね。

7月6日(土)200mゲインでした

カテゴリ:
IMG_3173

今日のグランボレは曇りで南東のち東の風でした。梅雨らしい曇り空でしたが、昼頃はサーマルもでて200mほどゲインでソアリングも楽しめました。

朝から曇りで南東の風2m程度と穏やかでした。学生さんのほか、社会人パイロットなど10人ほど集まり、9時ごろからフライト開始。

一日穏やかな風でしたが、昼頃はサーマルもでて200mほどゲインで、パイロットの方たちは何名かソアリングもたのしめました。

明日も曇りで南東の予報。フライトできそうですね。

6月27日(木) 雲さんと仲良く、講習日和😉👐

本日、お天気予報が、
残念ながら、あまり良くナカッタ為か、

朝の集合時間は、
看板🐤鳥の、キジ―君の鳴き声が、
ケーン、ケーンと、LDに響き渡るばかり、、、

結構、こういう日、穏やかにフライト出来ちゃうんですよね!(*´ω`)

という事で、スタッフトレーニングフライト、行かせて頂きました!

20190627_102030_Moment

20190627_102030_Moment(2)


20190627_092233

20190627_092252


うちの若手ホープ、頑張ってます‼(*´▽`*)👐
順調にフライトを重ね、今日のような穏やかコンデイションでは、
LDの誘導、ほぼほぼ無し!(自分の時とは、えらい違い(笑)すごいですね〜(*'▽')👏)

本日の課題は、両翼端折りです!
ばっちり、3本こなし、見事習得(*´ω`)👍

お昼のチャイムと共に、トレーニング終了!
雨の降りだしは、午後2時近くでした。

さあ、次回のフライトは、、
梅雨時期、悩ましいお天気が続きそうです(^▽^;)💦

山にいる者が勝つ!という事で、
是非、見込がありそうな日は、コーヒー飲みついでに、
ゆっくり遊びにいらして下さい(*´▽`*)

20190627_114643

20190627_114704

20190627_141644


RIMG3125

RIMG3124


6月26日(水) 青空フライト出来ました(*´▽`*)👍

RIMG3116


本日、待望の梅雨の晴れ間!
皆さん、ワイワイご集合デス(^_-)-☆
お久しぶりの方や、ビジターさん、
もちろん水曜組の皆さんも😉☝
平日のワイワイが、本当に嬉しいです🙌


朝から良いお天気☀に、
皆様、ウキウキでテイクオフへレッツゴー(*´▽`*)👋

1本目は、やや西よりの穏やかな風の中、フライト。
各位、課題フライト及び講習フライトで、実技、基本の見直しフライトに!👍

10時、トップバッター男気師匠!先頭でスタート!
穏やかなサーマル発生するも、ややまだ穏やかで、、、
皆さん、早く飛びたい!気持ちを抑えつつ、
じっと、風の声に耳を澄まします!!

10時半過ぎ、やってきました😉
サーマルタイム!皆さん、良い感じで風を捕まえレッツソアリング〜(*´▽`*)
11時すぎには、良い感じで、皆さん、ぐんぐん上がっていきました!
20190626_125624

トップが、チャンピオンさん&トビーさん達、+800ゲインの高度1700mほど!
フライトタイムレコードは、チャンピンさんの約2時間でした😋

20190626_123945

お昼は、風速もアップしてきた為、
ゆっくり、の〜んびり、頂きました😌
本日も嬉しい美味しい差し入れ💕
パティスリーWADA氏より、スイートポテト&お手製わだきゅ〜
甘い&しょっぱいの最高のループ💕

20190626_125642

最高のご馳走です(*´ω`)👐ご馳走様でした🙏

RIMG3123

日に日に濃くなる、緑の木々。

20190626_124229



午後3時ごろより、本日ラストのフライトへ
テイクオフは、未だ時より風速が5〜6m/ sの時も!
慎重にタイミングを計り、皆さん、リッジソアリング(*´ω`)

20190626_145420



皆様のお陰で、本日も良い1日となりました(*^▽^*)
思わず笑顔になっちゃう元気の出る、F氏のオモシロTシャツ、今回は、、、
20190626_140932




20190626_151337

ビジターさん、お楽しみ頂けましたでしょうか!?
是非、また、エリアの皆さんと遊びに来て下さい(*´▽`*)

20190626_151404

見つけられますか?トンボが飛び始めました(^^)/

6月23日(日)フライトできました

カテゴリ:
IMG_3028
今日のグランボレは曇りで南東の風でした。梅雨の晴れ間で午前中は穏やかにフライトできました。

朝のうちは晴れ間も出て南東の風2m程度、11時ごろまでは穏やかな風で生徒さんたちも1本フライトできました。


11時ごろからは雨雲が発達し始めた影響か、東の風4m程度と強めになってきて12時ごろフライト終了となりました。

午後は少し風が収まったところで、グラハン練習など行いました。梅雨時にしてはよい練習ができました。

6月21日(金)300mゲインでした。

カテゴリ:
IMG_3008

今日のグランボレは曇りのち晴れで南東の風でした。昨晩の雨の影響もあり、午前中は曇りがちでしたが、昼頃から晴れてサーマル良好となりソアリングもできました。

朝のうちは曇りでテイクオフにガスがかかるタイミングもあり、9時ごろからフライト開始。10時ごろまではサーマルは渋めでしたが、11時過ぎからサーマル良好で300mほどゲインでソアリングも楽しめました。

午後はにわか雨の予報もありましたが、意外と風も強くならず15時ごろまでフライトできました。
 
明日22日もくもり時々晴れの予報でフライトできそうですね。

このページのトップヘ

見出し画像
×