緊急ランディングのアプローチ その4

カテゴリ:
緊急ランディングのアプローチ、その4は戸神山の南の麓にある、A10戸神山ランディングのご紹介です。
TOGAMI12

戸神山ランディングはその名の通り、戸神山のすぐ南の麓にあり、戸神山で粘っても上げられないときなどに使える場所です。ここはグランボレの公式ランディングなので、通年降りることができます。
togami10

この場所は、上図のように戸神山のすぐ南のふもとにある水田地帯で、風はだいたい南東から吹いてくることが多いのですが、平らな水田地帯は東西に開けており、南側に少し盛り上がった林があるので、南東の風が強めの時は風が多少巻き込んで入る可能性があります。
TOGAMI14

しかし、南東の風だとしても水田地帯の平らな部分である東西方向を長くファイナルに取る形にして、上図のようなアプローチをとるのがお勧めです。春や秋は水田も空いているので、スペースも広く取れます。よほど南東の風が強めで荒れていそうなときは、高度があればもう少し南側の水田地帯などが空いていればそちらに降りることができます。いずれにしても、戸神山アウト&リターンをする予定の方は事前にこの周辺の下見をしていくことをお勧めします。

10月6日(土)クラブコンペ公式練習日

カテゴリ:
DSCN0928
10月6日(土)

今日のグランボレは晴れのち曇りで南東の風でした。グランボレのクラブコンペの公式練習日で、ビジターの選手のみなさんも6名ほど集まっていただきました。

朝のうちはスクール生のみなさんも飛べる穏やかな風でしたが、11時ごろから台風の影響のためか南東の風が強めになり始めました。

公式練習のほうは、21kmほどのタスクを組んで12時スタートでグランボレの地元勢も含めて10名ほどの選手がフライトしました。はじめのうちは1200mほどまで上がり、よいコンディションになりそうでしたが、すぐに南風が強めになって逆転層で荒れてきたので、12時半ごろにタスクストップで終了と
なりました。

明日7日は北風の予報ですが、8日は晴れでフライトできそうですね。7日はサンマパーティー、8日はクラブコンペを開催予定です。

緊急ランディングのアプローチ その3

カテゴリ:
緊急ランディングのアプローチ、その3はA12の石墨町ランディングのご紹介をします。石墨町ランディングは三峰山と戸神山の間の谷にあり、戸神山からかえって来るときなどに降りやすい場所です。
ISHI1

石墨町ランディングは6枚ほどに分かれた、段差のある休耕田になっています。南北は80m、東西は40mほどですが、段差のほかに、東西の道路沿いに電線が走っているので、注意が必要です。東西はほぼ電線に挟まれている状況です。
ISHI4
togami10

このため、この石墨町ランディングのアプローチは下図のように南北方向にアプローチをとるのが一般的です。東西方向から風が吹くときはどうなのかという疑問がでそうですが、幸いこの場所は南北に延びる谷なので谷風で南風か北風に安定することがほとんどです。サーマルコンディションの場合はほとんど、南風のことが多いです。
ISHI2

この石墨町ランディングは前述のように、戸神山アウト&リターンの際や三峰山の東側で低くなったときなどに使用できます。ただし、電線や段差などかなりプレッシャーもある場所なので、事前にインストラクターに相談して下見をしておきましょう。

【年末年始タイツアー】一次募集開始のご案内

会員のみなさま、
寒い冬は、暖かい海外で飛びましょう!
年末年始のみなさまの長期休暇にあてて企画中のタイツアーにつきましてご案内いたします。
ツアー費用について、概算見積をいたしました。

日が経つにつれ航空券の値段があがりますので、来週 10/12(fri) 締切を目処に 1次募集をし、航空券の仮予約をします。

発券までキャンセル費無料での航空券となりますので(もちろん、GVとしてもキャンセル無料ですので)、少しでも気になる方は、キャンセルも視野に仮予約をしておいて発券までにご決断ください。

お仕事が現役の方向けに、限られた日数で充実のフライトができるよう、現地に詳しい古賀の手配で、二つのエリアの宿を抑えておき、前日判断でコンディションが良さそうな方へ行ってフライトをすることといたしました!
お申し込みはもちろん、ご質問・ご要望等々お待ちしております!

*本件、現状まだ企画段階であり、グランボレとして安全性の確保等の確認ができてから最終確定となる点、ご了承ください。
*価格は現時点の価格のため、航空券の価格によりお申し込みいただいてから変動する可能性がある点、ご了承ください。

【年末年始タイツアー旅費概算】

期間:1/1/2019 深夜東京発、1/8/2019 早朝東京着(8日間、4.5フライト日)
旅程概要

  • 1月1日 深夜東京発(夕方に群馬発)
  • 1月2日 早朝バンコク着、日中バンコクで遊びフライトエリア方面に車移動(エリア方面宿泊)
  • 1月3日 〜 1月6日 終日 PGフライト
  • 1月7日 AM PGフライト、午後バンコクに移動し深夜バンコク発(予定)
  • 1月8日 早朝東京着(午前中に群馬着)
部屋想定:2人1部屋
お客様参加人数想定:5人
費用概算:281,500円程度(お一人様)
料金に含まれるもの:
  • 航空券
  • 宿泊費
  • タイ国内移動費
  • フライトアリア料金
  • TO-LD送迎
  • ガイド、インストラクション費用
  • 旅行保険料金
料金にふくまれないもの:
  • 日本国内の交通費用
  • XCフライト回収費用
  • ツアー中の飲食代、交友費
  • バンコク国内交通費
  • お土産代
最少催行人数:5人
1次申込締切:2018年10月12日(金)
補足:
  • 台湾より遠く航空券が高めで年末年始なので致し方ないとはいえ、台湾ツアーと比べるとお値段あがります。
  • 上記は、期間が長めで5人参加想定での概算になりますので、1/6(sun)帰りでの短縮日程や、参加人数がもう少しあつまれば、費用はより抑えられるかと思います。
  • 発券まで無料キャンセル可能な航空券で見積おりますが、今の時点で確定してキャンセル不可能な航空券でよろしければ 、航空券費用を2万円程度おさえることが可能です。確定してしまって良い方は、安価なキャンセル不可能な航空券を押さえ、ツアー料金を安価にします。
  • 1人部屋とした場合、1泊3,000円程度価格が加算されるとお考えください。
  • 費用全体に占める航空券費用の割合が高いため、航空券の価格によりツアー金額が変動する点、ご容赦ください。上記のツアー費用は、現時点での価格になります。
  • ご意見、ご要望、ご質問等お待ちしております。

写真は、宿泊予定のホテルです。
歓楽街から、郊外の鄙びたホテルまで選択可能とのことです。

thai9
thai8
thai7
thai2
thai1
お問い合わせ、お待ちしております!

10月5日(金)野村君がパイロットに合格しました

カテゴリ:
IMG_4377

10月5日(金)

今日のグランボレは曇りで南東の風でした。キークルーの野村君とパイロットの昇さんがフライトに来られて、一日フライトできました。

キークルーの野村君は朝からパイロット検定にチャレンジし、見事合格されました。おめでとうございます。

パイロット昇さんも久しぶりに1本フライトされました。新しいグライダーがしっくり来ているそうです。

明日6日は曇りで南東の風の予報です。フライトできそうですね。

7日は夕方サンマパーティー、7,8日はグランボレの空域を広く使ったエキスパート向けのトライアングル大会を開催予定です。



【緊急告知】元祖・秋刀魚祭り!!10/7(sun) 開催

カテゴリ:

みなさま、
最終のご連絡が遅くなり申し訳ありません。
口頭でのご案内をしておりました秋の恒例秋刀魚祭りについて、今週末 10/7(sun) の実施を最終確定をいたしましたので、下記に正式にご連絡をいたします。
恒例の秋刀魚と美味しい魚介類だけでなく、グランボレ周辺農家さんの今年の新米各種もご用意できました。より一層、美味しい秋の味覚を堪能ください。
スタッフ一同、ご参加をお待ちしております。

日程:2018年10月7日(sun)
場所:グランボレ(クラブハウス付近)
時間:コンディションにより13:00 - 17:00 の間に開始

  • フライト不可能な場合 13:00 頃から開始
  • 終日ソアリング可能な場合 17:00頃から開始
  • 台風25号と前線の影響で猫の目天気予報で確かなことが言いにくいですが、現在の天気予報ですと 14:00 前後での開始となるのでは無いかと思います
  • 正確には、当日グランボレにお問い合わせください
費用:どどーんと無料
参加資格:下記を愛する方
  • パラグライダー
  • グランボレ
  • みなかみ町
その他:差し入れ、持ち込み、BYO 大歓迎です。

4d4120f2-s

緊急ランディングのアプローチ その2

カテゴリ:
グランボレの緊急ランディングのアプローチ方法のその2、今回は桃園ランディングのアプローチを紹介します。
馬場東4

桃園ランディングは上図のように、グランボレのメインランディングの1.4kmほど西に位置しています。この位置は三峰山の北の伐採地など山の北側で低くなった場合や、西方向の伊賀野や上毛高原駅方面に行って、低くなったときなどに降りやすい位置になります。
桃園1
桃園3

桃園ランディングは上図のように東西に長い牧草地が2枚、南北に並んでいる形になっています。おおむね80m四角くらいの正方形といえます。風はおおむね南東から吹いてくることが多いので、下図のように東西方向にファイナルアプローチをとるような形が一般的です。
桃園2

桃園ランディングの注意点としては、牧草地の4辺がすべて土手になっていますので土手に注意すること、南東の風が強めの場合、風上側の尾根の影響で風向きが不安定になることがあるので、風向風速の変化に注意が必要です。

総論として桃園ランディングは、伐採地や伊賀野など遠くに行って低くなった時など、使える場面はありますが、風向風速が不安定になることも多いので、事前に下見をしておき、不安定な時は特に注意してアプローチしましょう。特に風上側に電柱などがあるので、オーバーランしないように注意しましょう。

10月4日(木)フライトできました。

カテゴリ:
IMG_4354
10月4日(木)

今日のグランボレは曇りで南東から東の風でした。曇りがちでしたが、1日フライトできました。

朝から曇りで南東の風、講習生の広瀬さんとパイロットの和田さんと矢尾さんがお越しになり、1日フライトできました。

昼前は吸い上げ気味で100mほどゲインして、ソアリングできるタイミングもありましたが、雲が低く次第に北東気流の様相になってきました。

明日5日は曇りで南東の風の予報です。フライトできそうですね。

緊急ランディングのアプローチ その1

カテゴリ:
グランボレではメインランディング以外にも、いくつかの緊急ランディング場を整備しています。クロスカントリーの練習や同時進入の対応策としても使用できますが、そのアプローチ方法などを解説していきたいと思います。今回は馬場東ランディングです。
馬場東5


馬場東ランディングは写真のように東西に150mほどの、牧草地で3枚に分かれています。ここは馬場さんが管理している牧草地で、牧草が伸びている場合には降りられませんが、メインランディングからも近く、メインランディングが同時進入の場合や、沖に出して低くなったときなどにおりやすい場所です。
馬場東4

同じような位置関係にA02のサブランディングがありますが、ここの場合は南北に100m程度ですが、南北に傾斜しているため、南風の場合伸びやすくなっています。馬場東ランディングの場合、南東の風であれば東西方向に、アプローチを長くとれるためおりやすくなっています。
馬場東7

馬場東ランディングで南東の風の場合、よくあるアプローチ方法は上の図のようになります。風下側で8の字ターンで高度処理を行い、最後に右に90度ターンを行うダイレクトベースの形でアプローチします。降りるターゲットとしては、手前側の2枚、西側に位置する2枚の牧草地を狙うのがよいでしょう。
IMG_3844

注意点としては、3枚の牧草地の間は土手の段差や小さい溝があります。土手は特に草が伸びていると高さがわかりにくくなりますので、事前の下見をおすすめします。草が伸びている場合は降りられませんが、パイロット以上の方、エキスパートコースの方は機会のあるときにインストラクターに相談して練習してみましょう。



10月3日(水)700mゲインでした。

カテゴリ:
IMG_4316
今日のグランボレは晴れで南のち西の風でした。コンバージェンス気味のコンディションで、1600mほどまで上がりました。


朝から晴れで南の風、上空は西よりの風でしたが、コンバージェンスのためか11時ごろからサーマル良好でパイロットのみなさんは1600mほどまで上がり、ソアリングも楽しめました。


学生さんの秋山君と山澤君も練習に来て、課題の練習やソアリングなど3本フライトできました。


明日4日は曇りで南の風の予報。フライトできそうですね。

このページのトップヘ

見出し画像
×