カテゴリ:

X-Alps アスリートの日欧レジェンド、トマ・ココネアと扇澤さん参加!!
他アスリートも続々参加申し込み中!!

「グランボレ・カップ 2017 最終戦」開催中の10/7(土)に実施する「ハイク&フライ・鉄人デモレース」につきましてご案内させていただきます。

【ハイク&フライとは?】
「自分の力で山をハイクアップし、パラグライダーでフライダウンする。」
最もシンプルで自由な、この原点回帰の登山とパラグライダーの両方を楽しむスタイル。
欧州では、オーストリア・ザルツブルグをスタートし、ヨーロッパアルプスをパラグライダーによる飛行と自らの足のみで渡り、直線距離 1000 キロ以上の距離を経てモナコの海へゴールするという、レーススタイルで大規模に開催される RedBull X-Alps のようなイベントから、シンプルに仲間と一緒に登山をしてパラグライダーでフライダウンするファンスタイルまで、様々なスタイルのハイク&フライが楽しまれています。

pg-run

今回、グランボレ・パラグライダースクールでは「空から、山から、地上から、観るのもやるのも楽しめるハイク&フライ」をコンセプトに、短い距離で高速性を競うレーススタイルでのハイク&フライイベントを実施いたします。

【開催概要】
ハイク&フライ・鉄人デモレースは、グランボレ・クラブカップ 2017最終戦 Day1 のパイロンレースと併催して行い、ハイク&フライに参加するパイロットがハイク&フライのゴール後に、そのままパイロンレースに参加できることを配慮して実施いたします。

【開催場所】
グランボレ・パラグライダースクール(上州三峰山)

【開催日時】
2017年10月7日(土)

【競技概要】
ハイク&フライ・タイムレース

【競技内容詳細】

1.パイロンレースのデパーチャーオープンより前に設定された「ハイク&フライ・鉄人デモレース・スタート時間」にランディングをスタート

2.所定のハイクルートによりテイクオフまでハイク

3.到達の確認として、テイクオフのチェックポイントで所定の用紙に名前を記入

4.テイクオフよりパラグライダーで離陸し、パイロンレースのスタートシリンダーをカットし、1stパイロンまでの到達時刻を競う

【所定のハイクルートについて】
上州三峰山の登山口からグランボレテイクオフまで(機材無しの一般人のハイクで 40分強の工程)

※ハイクルートについては、ルート中の監視員の誘導とリボンによる方向表示で迷わないように参加者をサポートします

【参加方式】
下記から選択可能。

1.単独・担ぎ上げあり参加
単独でパラグライダー機材を担ぎハイクを行いパラグライダーの飛行を行う

2.単独・担ぎ上げなし参加
単独でパラグライダーの機材を担がずハイクを行い、テイクオフに設置された自身のパラグライダー機材を利用して飛行を行う

3.チーム参加
ハイカーとパラグライダーのパイロットの2人で1チームを組み、ハイカーがパラグライダー機材を担ぎハイクを行い、テイクオフで待つパイロットに機材を手渡しパイロットが飛行を行う

【フライト方式】
下記から選択可能。

1.「ハイク&フライとタスクレース」
2.「ハイク&フライのみ」

【開催要項】
ハイク&フライ鉄人デモレース開催要項

【参加お申し込み・お問い合わせ】
TEL: 0278-62-1274 / Mail : info@grandvolee.jp(担当岩村)

※お申し込み時には、下記項目をご連絡ください。
1.代表者氏名:
2.パラグライダー競技者の氏名・ホームエリア:
3.使用予定グライダー(メーカー名、機種、色):
4.参加方式:「単独・担ぎ上げあり」「単独・担ぎ上げなし」「チーム参加」
5.フライト方式:「ハイク&フライとタスクレース」「ハイク&フライのみ」

【参加アスリート(順次更新)】
1.トマ・ココネア
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライとタスクレース」
ご紹介:RedBull X-Alps アスリート

2.扇澤郁
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライとタスクレース」
ご紹介:RedBull X-Alps アスリート
20170725_165720

3.東軒太一
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライのみ」
ご紹介:シックスパックなジェット機パイロット
IMG_1251 2

4.上田健太郎
参加方式:単独・担ぎ上げなし参加
フライト方式:「ハイク&フライとタスクレース」
ご紹介:孤高のオールラウンダー
IMG_1256

5.大久保舞・山田塁チーム
参加方式:チーム参加
フライト方式:「ハイク&フライのみ」
ご紹介:マラソンランナーと女性パイロットによるチーム

6.長島信一
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライとタスクレース」
ご紹介:もう一人の大物、フル参戦決定。パラグライダーW杯、マラソン、トライアスロンなどの耐久レース経験多数
20170925_151402

7.小林宙
参加方式:単独・担ぎ上げなし参加
フライト方式:「ハイク&フライとタスクレース」
ご紹介:現在、JPA ナショナルリーグランキング 7位。「ZENO」でハイク&フライからのパイロンレースへ
S__12640266

8.尾形・石塚チーム
参加方式:チーム参加
フライト方式:「ハイク&フライとタスクレース」
ご紹介:唯一の女性ハイカー参加!!

(以下、予備選手)
-. 林浩嗣
参加方式:単独・担ぎ上げなし参加
フライト方式:「ハイク&フライ」のみ
IMG_1255

-. 岩村誠
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライ」のみ

-. 小林晋
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライ」のみ

-. 加藤奈保子
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライ」のみ

-. 福士清宗
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライ」のみ

-. 根岸志行
参加方式:単独・担ぎ上げあり参加
フライト方式:「ハイク&フライ」のみ