カテゴリ:

パイロットの皆様

先日のグループソアリングセミナーで課題として挙がった「直径30mのセンタリング」「直径20mのセンタリング」について、下記の補講講習を実施することとなりましたので、ご案内させていただきます。

レベルアップをしたいパイロットの皆さま、5/21 より通常講習として随時開催をし、ご参加お待ちしております!

IMG_3236

題名:センンタリング・コントロールのための定点偏流八の字フライト

対象:

  • グループソアリングセミナーに参加して同課題を感じたパイロットの方
  • 全てのレベルアップしたいパイロットの方
  • その他、お手本を示したいベテランパイロットの方

日程:2018年5月21日から

内容:

  • メインランディングの中段に目印を置き、上空でこの目印を中心にした八の字旋回(180度の連続旋回)飛行を行います
  • 八の字旋回は、メインランディングの東西幅を地上目標物として、この中に旋回をおさめて飛行していただきます
  • 八の字旋回は、180度旋回をして直進飛行、180度旋回をして直進飛行の連続で行います(強風時には、270度旋回で直進飛行の連続となります)

実施方法:

  • 小林と岩村を中心にした、その日のランディングディレクターに言っていただければ随時対応いたしますので実施希望のパイロットの方はお声がけください
  • 実施前にその日のランディングディレクターより必ず説明を受けてください
  • 混雑時には対応できない可能性がありますので、ご容赦ください
  • いきなり上記のトレーニングを行うことが難しいと感じる方には、プライマリコースまでに実施している90度4秒のターンのおさらいから実施いたしますので、お声がけください
補足:
  • ソアリング前のウォームアップフライト時はもちろんですし、ソアリングに飽きてランディングする際の実施でももちろん可能です
  • とにかく、高めにメインランディングに帰ってきて実施してください
  • 実施高度はこれから詰めますが、おそらく標高 700m ほどでメインラン中段に入っていただければ実施可能(実施後すぐに通常の高度処理ゾーンに行きランディングアプローチに入る)