カテゴリ:
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


31日の大晦日から元旦にかけて冬型も緩んでくるということで、
初フライトのチャンスはあり?なし?どっち?

天気予報ではやや北風優勢の予報値。天気図をみると、やや西高東低が緩むだけでなく、
等圧線が横方向へ走る。地上ででは西風と出やすい気圧配置とみました。

おそらく、一日中安心して飛ぶことはできないだろう。
しかもここ数日間の寒波の影響で三峰山にも積雪がある。
昨日はどこまでいけるかハイエースでトライしてみたものの、ATV会場付近で危険を感じて回避。

しかしながら、お手上げ状態ということもないだろうと密かに狙っていました。
グランボレの初飛び一番乗りを!!

ところが、予報はやや悪い方向へ変化しました。
この天気予報、さらに歩かなければテイクオフには行かれない。
ショップの風向風速計は30日を最後に表示されていない。
風速を計測するフィンが凍りついたのかもしれません。
あまり条件は良くありませんでした。

上空の雲、快晴の空、地上の風、お正月を迎えて生活が止まっているせいか澄み切った空気。
観望天気では、チャンスありと判断。
ひょっとすると、お客様が来るかもしれないので一応10時ぐらいまでショップで待機しながらハイクアップの準備を!!

IMG_1715

雪もあるので装備はできるだけ軽量にして、、

IMG_1717

上空はすでに北風が入り始めている積雲の様子を観察しながらテイクオフへ向かいます。

可能な限り登山道を直線的にショートカット!
IMG_1723


IMG_1737

鹿の通り道らしき道を抜けて尾根の登山道まで出来るだけ近道を狙います。

いつもの登山道へ出ました。
すでに人が登った跡がありますね。
IMG_1746

さらに速度を上げたいところですが、以外に滑ります。この感覚。
なにも持たないで登坂するのと荷物をもって滑る道を行くのは疲労感が異なります。
ここまでの感覚では、ほとんど空気の動きはないか、もしくは南風。このまま推移して
テイクオフへたどり着ければ十分フライトは可能だと思えます。

IMG_1749

林道へ出ました。積雪が深くなるかと恐れていたのですが、それほどでもないです。

IMG_1752

クライマー乗り場へ到着。先行して歩いてくれていた登山者のおかげでラッセルの必要がなく、
速度を上げることができました。

IMG_1753

河内神社へ到着。ことしは参賀がついにとりやめになったそうです。
本来なら初詣とご挨拶をしなければなりませんが、すみません。先を急ぎます。

IMG_1757

テイクオフへ到着。上空の積雲は北風で流されていますが、
まだ、この高度は南風でヘッドウインド。十分テイクオフできそうです。
富士山や浅間山が綺麗に見えていました。
余韻に浸っている場合ではないのでさっさとプレフライトチェックをして、、
IMG_1761


IMG_1763

さあ、テイクオフしましょう!!



上空はやや北西風に変わり始めていたので、iPhoneで手持ち撮影はきつかったですが、
ランディングはまだ南から南西の風。
IMG_1769


無事に初フライトを終了することができました。
グライダーのパッキング後に空を見上げると、、
IMG_1775

積雲の流れがだいぶ早くなってきていました。

そういうわけで、ファーストフライトを達成しみなさまにお届けする、
今回のタスクは無事に達成できました。

今日から明日はタイフライトツアーの2組目の方々の出発ですね。
楽しんできてくださいね。

それではみなさん。今年一年よいフライトができますように!!