カテゴリ

カテゴリ:ギア・インプレッション

CURE CURE MY SOUL, IT IS JUST CURE.

カテゴリ:
CUREという言葉を英和辞典で調べてみると、
治療するというような意味のほかに、解決策とか救済という意味もあるそうです。

CUREを使いこなすことができれば、まさしくパラグライダー によって私自身は救われることでしょう。思い通りに空を飛ぶことによってもたらされる救済!!

CUREを乗りこなすことができれば、いままで超えることができなかったフライトの壁を易々と打ち破り、まさしくこのグライダーが解決策となることでしょう。

本日はBGDのパフオーマンスグライダー、CURE2をお届けします。
パラグライダー の詳しいスペックや開発物語はこちらから。

アスペクト比こそ前作のキュアより小さくなっていますので、一見すると乗りやすそうな感じがします。実際にフライトしてみても、それほど手を焼くことはないように感じます。しかし、翼の中央部分はフルにバテンが入っています。剛性が高く、挙動を感じ取る必要があり、それに応じたコントロールが必要になります。

CURE2デビューまもないころに春のサーマルバシバシの足尾でテストフライトをさせてもらった時も感じましたが、このクラスではパイロットが気流や大気の状態を翼のフィードバックから正確に掴み取ることはもちろん、自分が意図して行おうとする操作の反応、挙動を先行して予測しておく必要があります。そうすることで、この翼のもつパフォーマンスを引き出せると思います!




ランディングにてぴったりカメラ前を狙ったつもりでしたが、、
途中のわずかな斜面風を受けて浮かび上がったので諦めました。
まあそのぐらい飛びますってことでご容赦ください!








KISS THE NATURE!

カテゴリ:
本日はBGDの軽量、ハイクアップ用ウイング、KISSのインプレとDEMO
フライトをお届けします。

いやー毎日暑いですし、不安的な天気で毎日予想が難しいですが、これから秋が深まって、天候が予測しやすく安定してくれば絶好のハイクアップフライト日和もそう遠くないことでしょう!!

そこで、今回は、アスリート系フライヤー、ハイクアップが好きな山好きパラグライヤー向けのベストギアになりうるBGDのKISSをご紹介!!

メーカーご紹介ページはこちら

今回お借りした試乗機のサイズが18。こちらは実測表記なので投影だと16平方メートルという小さなパラグライダー です。重量はとても軽くて2.6キログラム。
あまりの軽さに思わず背負って走り出せる軽さです。こちらがクライマーの乗り場からテイクオフまで実際に軽く走ってみた!のデータ。

IMG_0633


今回はリバーシブルタイプのハーネスで、グライダーザックも持っていないことから総重量が7キログラムぐらいでした!!




私たちは、秋のシーズンを前に山のエキスパートの方もチームに合流して、計画を練っております。
興味のある方はスタッフまでお声がけください。
また、三峰山でもハイクアップのイベントを企画中です!







快適と安全を両立させるデカバッグ!!

カテゴリ:
デカバッグ、ファストバッグとか名称はいろいろありますしタイプもありますが、
簡単にパラグライダー 装備をテイクオフへ運搬するための専用のバッグということです。
IMG_0625


パラグライダー を丁寧にきれいにパッキングするには手間がかかります。またそこからセットアップを開始するには、いちいち専用のケースから取り出して、、開いて、、ラインチェックして、、と
またまた時間がかかります。

ハーネスとパラグライダー を素早く運ぶためにデカバッグを活用してみましょう。
意外にコンパクトに治りますので背負って歩くこともできます。
IMG_0629


安全面では、次の効果が期待できます。
.哀薀鵐椒譴里茲Δ法⊆屬らクライマーに乗り換えたりするエリアではハーネスを剥き出して運ぶと、レスキューグリップをひっかけたりする可能性が高くあります。これ気づかずテイクオフすると、、、、
急な雨天や日射が強い時期に、ささっとパラグライダー を収納することでパラグライダー の生地とくにコーティングに対するダメージを抑制できます。


もちろん、これらのバッグを使用したとしてもプレフライトチェックを行いラインチェックやレスキューピンのチェック、そしてテイクオフ直前のスタートチェックは欠かさず行いましょう!!


グランボレではたくさん飛んで欲しいのでデカバッグを強く推奨します!
そのため、『デカバッグイージーパッキングフレームT01』を作成し設置しました!
使用している動画はこちらです!


軽量のタイプ、容量重視、デザイン重視、丈夫さが売り、背負いやすいと、いろいろなタイプがあります。自分にピッタリのデカバッグを探して愛用の逸品にしてみてください!!





ICARO FALCO でスタイルも飛びも目立とう!

カテゴリ:
グランボレで時々みかけるド派手なカラーリング。
今はまだ試乗機でお借りしている段階ですが、この鮮やかで目立ちたがりなカラーはとてもよいです。


今回のギアインプレッションはICARO FALCOをお届けします。

ICAROはマニフェスト?を掲げています。
コンペティショングライダーはあえてつくらない、一人ひとりにあった自由な発想でパラグライダー を作ることを目指しているメーカーです。
詳しくはこちら

スクリーンショット 2020-07-20 17.52.49


FALCOはイカロ社の位置づけではフリーライドというカテゴリー。ENのクラスではA認証を取得していますが、PICAが同じクラスのパラグライダー でより初級機よりな位置づけのようです。
メーカーのホームページはこちらです。

明るく目立つカラーパターン。元気になります!


テイクオフの挙動、ハンドリング、から想像するにはスポーティーなレスポンスを備えた十分な性能だと思います。

ハンドリングも鋭すぎることはなく、旋回から回復する挙動がとても穏やかで予測しやすいです。


ソアリングはもちろん、この独特のハンドリングはパラグライダー を操る楽しさを感じさせてくれそうです!!

第1回 スポーツオーパカイトさん ハーネス★大試乗会 7月11日(土) 実施報告 開催致しました!

カテゴリ:
7月11日(土)
雨の中、
スポーツオーパーカイトの福田様
グランボレは群馬、三峰迄、足をお運び頂きました!!😊
IMG_4216


第1回記念すべき、試乗会(*ノωノ)
と言う事で、先ずは、

以前より興味深々でした
パラ業界の中でも、老舗ハーネスメーカーさんの
woody valley の新機種多数を

日本来日、入荷したてホヤホヤのピカピカ☆を、
ガツーンと、わがまま言って、あれも、これもとご持参頂きました(*´ω`)👐
(∩´∀`)∩

スタッフも、この日を楽しみに😝ワクワク‼‼
IMG_4077

質問が飛び交います!

師匠をはじめ、雨の中、駆け付けて下さった
皆々様、ありがとうございました。(*'▽')👐
IMG_4085

どの商品も、コンセプトがしっかりとして、
目的別ではっきりと、セレクトできる印象❣
期待を裏切らない作りに、老舗のハーネスへの熱い情熱を感じたのは、
私だけでは無いのでは!?

IMG_4105


IMG_4092


【なんと!このおニューハーネス、試乗のチャンス‼‼】
●ハーネス●
WANI 3  サイズ:M
新品、ピカピカをお預かり中!
是非、シュミレーターで座り心地をチェック☝
ウッディーバレー社は、ファンtoフライの絶対王者をさらに、全面的に進化させました。
 リバーシブルのつくりで、ハーネスを裏返すと、そのままザックに変身です❣
 あらゆる面で、ファンフライト!


WANI LIGHT 2 サイズ:S
  HIKE&FLYのパイロットの強い味方!
  最上、軽量リバーシブルモデル😉
  なんと、Sサイズ、2.6圓箸いΨ擇機 
WOODY VALEEY WANI LIGHT2

 ※特に、WANI LIGHT 2、ご興味の方、
  空を飛べる試乗ハーネス Sサイズ、ございます!!
  衝撃の軽さに、あなたの足も、思わず走り出しちゃいますよ〜❣


皆さんも、その他、スポーツオーパカイトさん気になる商品の有る方は、
是非、スタッフ前お声がけ下さい(≧▽≦)☝

スポーツオーパーカイトさんお取り扱い商品
試乗会の告知 ☟
スポーツオーパーカイトさん 試乗会



今後も、イカロの試乗機も届く予定です。
気になる方は、是非、スタッフ迄お声がけ下さい(≧▽≦)👍

福田さん、この度は、本当にありがとうございました(*ノωノ)


動画でさらに、新品ピカピカ、、
ハーネス各種、紹介しています!!
是非、気になるハーネスが有る方は、動画もチェックしてみてください(*´ω`)👋


SKY PARAGLIDERS AYA 

カテゴリ:
この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

アキュラシー大会、タイでのXC記録チャレンジなど幅広いフライト経験を有する古賀さんも一押しのモデル。ちなみに古賀さんはハーネスもSKY PARAGLIDER を使用。

今回のギアインプレッションはSKY PARAGLIDERS AYAをご紹介しましょう。

スクリーンショット 2020-06-22 14.52.34


メーカーのホームページはこちらかどうぞ

聴き慣れないメーカーかもしれませんが、チェコ共和国のメーカーです。
パラグライダー 以外にもハーネス、パラシュートを製造している総合メーカーです。
とくにパラシュートは有名なメーカーのOEM製造を行っている実績のあるメーカーさんです。

AYAというパラグライダー はEN認証はクラスAを取得していますが、SKY PARAGLIDERS のラインナップにはベーシックなファーストグライダーとして GAIA2があるため、上位モデルと考えて良さそうです。クラスA認証を取得しているけどよく飛ぶよ!というパラグライダー は良いフィリングのものであることが多いので期待が膨らみます。増えましたよね。クラスAに2機をラインナップさせるメーカーさん。

構造自体はシンプルです。ナイロンロッドが装着されていてリーディングエッジ周りは安心感がありますね。パッと気がついて、驚かされるのはボトムラインとアッパーラインのみで組み立てられている極めてシンプルなラインプラン。ミドルラインがない!カスケード(分岐・枝分かれ)がない!!絡まらない!!ラインチェックは簡単に終了!!本数も多くない。アスペクト比、リブによる翼剛性の補強、ロッドによるリーディッグエッジの最適化がうまく為された結果でしょうか。

狙ってラインをシンプルに構成していると思われますが、とても良い方向に働いていると感じます。
クラスにしてはとても反応の良いブレークコード。フィードバックが早く、ショートレンジなハンドリングです。アスペクトが小さいので、難しいヨーイングを伴わずにとても気持ちよく操縦できますね!
迎え角が最適化されてるのか、強く荒れている風でもフラフラしない感じですね。

グランドハンドリングを練習している時の映像です。


このときは、特定の課題をクリアするためのグランドハンドリングだったので、テイクオフそのまま戻る、再びテイクオフまで演目として演技しています。


これからもっとパラグライダー を練習するぞー。あるいは最近のパラグライダー 飛びすぎて難しいなあとか、思っている人にはオススメ。価格も良心的!



【お客様への大切なお知らせ】
二次感染拡大防止のため、ご来場いただける方の制限を含め様々な取り組みをしておりますので、ご協力をお願いいたします。


RX4は伊達じゃない!!

カテゴリ:
この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

少し賑やかさが戻ってきて、エリアにパラグライダー フライヤーの皆さんがいることの喜びを噛み締めています。お越しくださいましたみなさま、ありがとうございました。

今回のギアインプレッションとしてお届けするのはニューモデルのハーネスです。
モデル名はU-TURN RX4です。

なにやら某モビルスーツの形式番号を思い起こさせる頭文字ですが、
25人もの実際のパラグライダー インストラクターのインプレッションを反映させながら改良を重ねたとのことです。

スクリーンショット 2020-06-22 12.04.59


モデルの詳しい情報はこちらのホームページをご覧ください。

このモデルはポッドハーネスではありません。レース用モデルではもちろんありません。とくに軽量モデルというわけでもないですが、とてもよく作られていると感じました。日々の練習やフライトでハーネスを使用するということには様々な状況や条件があります。それは地上練習かもしれない。フライトにおけるピッチやロール方向への操作練習もあるでしょう。SIVのような激しい挙動を感じ取らなければならない課題もあります。激しい気象条件では翼を安定させることに精一杯になりながら、サーマルと戦うようなソアリングをすることも。ときには恵まれた良い条件のもとでリラックスしながらゆったりと穏やかに空を飛ぶことだって絶対にあります。クロスカントリーに挑戦する時は3時間も4時間も飛び続けたり。1日でたくさんの回数を飛ぶ人も、一回のソアリングに全てを注力する人もいます。

あらゆる条件や状況を考慮すると、ハーネスとは汎用性が高いことに尽きる!そう感じさせます。
このハーネスを制作したメーカーの絶対の自信を感じます!!

非常にスタンダードな吊り位置の高さ。これはほどよい安定感と体重移動、ハーネスの静的な安定と動的な感覚のフィードバックの良さとアクティブなコントロールとのバランスがとても良いと感じました。

装着はレッグベルト、Tバックルベルト、チェストベルト、という非常にスタンダードな組み合わせに、コブラバックルという高品質バックルが組み合わされています。
非常に装着しやすく、バックパネルが背骨の動きについてくる感覚があるので、屈んだり、体を起こしたりがとてもしやすいです。


レッグベルトにはパッドが装着されているのでスタンディングポジションの時の荷重が分散して痛くないです。

座板の可動域も広く、スタンディングポジションから安定した座った姿勢へ非常にスムーズに移動できます。実際のテイクオフの映像をご確認ください。ちょっと撮影用のGoProが外れてしまいましたがご容赦ください。


アップライトポジションによって、確保できる広い視野。リラックスして飛行できるのでパラグライダー からのフィードバックを的確に感じやすい。力まないでよいので、動き出しとくに目線や上半身の先行動作がとりやすい。
(GoProがテイクオフで引きずられてしまい、お見苦しい映像であることをお詫びします)


レスキューパラシュートの仕様ですが、専用のパラシュートデプロイメント(インナーコンテナ)を使用して収納します。
IMG_0429


このグリップ一体型の専用コンテナですが、引き出す力を立体的に伝えるので短いストロークで引き出すことに成功しているように思えます。グリップの周りもすっきりとしているので手の感触でグリップを探し出すことができます。


競技に出るわけではないけど、飛ぶことが好きで毎日でも飛んでいたい。できればそれほど難しくなく、時にはリラックスして飛びたい。あるいはこれから細かなパラグライダー の技術を覚えるような、例えばSIVとかの受講を考えているとか、グランドハンドリングもたくさん練習するぞとか、シンプルだけど使いやすいハーネスが欲しいなとか。

そう汎用性。特化していないけど汎用性が高い。だからたくさんのフライヤーがこのハーネスでフライトすることを好きになるハズだ!


【お客様への大切なお知らせ】
二次感染拡大防止のため、ご来場いただける方の制限を含め様々な取り組みをしておりますので、ご協力をお願い他します。


AIR DESIGN SUSI3 SUPER SIMPLE

カテゴリ:
この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

エアカッシーの文字さんから届いた一つの荷物。そこにはよく知るエアデザインのライズ4とよく知らない謎の小さな小さなザックがひとつ。
小脇に抱えられるそうなその大きさは実測翼面積が16m2,
重さは信じられないほど軽いのでしらべてみたら2KG
軽量グライダーではなくマルチパーパス(多目的?)パラグライダー と言うんだそうです
。メーカーさんのホームページはこちら。

ミニウイングということで、キビキビ動いて楽しそう!
さっそくいそいそとゲレンデからスタート。

シュパッっと立ち上がってきます。速い。軽い。小さい!!
小さくて持ち上がるような気がしないけど、面白いからこのまま立ち上げて飛んでみよう。
ワンアクションを決めるために、加藤さんに協力してもらって撮影にチャレンジ。
やはり、シューッととびますよ!
映像はこちらから。地面すれすれから速度で浮かび上がる感じをご覧ください!!


で、、毎回カッコよく仕上がるわけではありません。当然たくさんの失敗があります。
NGカットがこちらです。



次は山から飛んでみたいと思っております!!


【お客様への大切なお知らせ】
二次感染拡大防止のため、ご来場いただける方の制限を含め様々な取り組みをしておりますので、ご協力のうえ、ご来場時はご予約をお願いいたします。皆様のお越しを、心からお待ちしております。

また、いまだ緊急事態宣言が解除されていない都道府県にお住まいの会員様もいらっしゃりますので、各種オンラインでのクラブの活動はしばらく継続いたします。是非ご参加を。詳細は、Facebook グループもしくはスタッフまで。

段階的に、そして着実に皆で「飛ぶ」日常を取り戻しましょう。

U-TURN OBSESSION5 空の虜になるのかな?

カテゴリ:
この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

いよいよ梅雨入りでしょうか?週末も天気予報があまり良くなかったので、みなさんパラグライダーはおやすみのようです。

今回お届けするのはU-TURN OBSESSION5です。
スタンダードなBクラスでありながら軽量モデルでもあるということ。
ゲレンデでライズアップの感覚を練習してからテイクオフに移動してフライトしてみましょう。
詳しい機体についての詳細は次のパラワールドに掲載されるようです。

第1印象は、ライズアップはとても軽い。旋回も軽く旋回する。加速しすぎない。
おそらく、アスペクト比とラインの長さのバランスがこのモデルのコンセプトにジャストマッチしているのではないでしょうか?
速度と揺れる感覚のバランスが掴みやすいので割と思い切った操作も可能です。
基本的な降下手段ビッグイヤー、Bストールも難なくこなせる安心なアスペクト。試せたのはここまでだけど、今やスタンダードBというか、ローエンド?Bというかよくわかならないですね。
リスクをあまり大きくしないで優しくソアリングしたい。(潰れたりしてもあまりローテーションとかしないでほしい!)でも少しのスポーティーなハンドリングを楽しみたいというような人には良いと思います。フルグライドがやや速い速度寄りにちょうせいされているのかな?
やっぱりBクラスなのでそこそこちゃんと加速して旋回するし、乱暴にすればやっぱり揺れてきますけど。そこは練習というか乗りこなす楽しみというもの。

ニューモデルで新しすぎてメーカーのホームページも載っていませんでしたが
U-TURNというブランドについてはこちらをどうぞ
アクロバットパラグライダー のイメージが皆さん強いかも?

スクリーンショット 2020-06-13 14.56.02


実際に飛んでみた映像がこちら


梅雨入り直前の空で楽しく飛べました!


【お客様への大切なお知らせ】
二次感染拡大防止のため、ご来場いただける方の制限を含め様々な取り組みをしておりますので、ご協力のうえ、ご来場時はご予約をお願いいたします。皆様のお越しを、心からお待ちしております。

また、いまだ緊急事態宣言が解除されていない都道府県にお住まいの会員様もいらっしゃりますので、各種オンラインでのクラブの活動はしばらく継続いたします。是非ご参加を。詳細は、Facebook グループもしくはスタッフまで。

段階的に、そして着実に皆で「飛ぶ」日常を取り戻しましょう。

BGD Echo Access All Area

カテゴリ:
この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

この週末は天気予報があまり良くなかったので、パラグライダー で飛ぶのは難しいと皆さん思われたのでしょうか?無理もないと思います。

しかし!結果はまったく違った形となりました。
二日間とも完全なソアリングコンディション。もちろん、不安定で非常に活発な大気の状態なので十分注意をする必要があります。風向風速はもちろん、強すぎない上昇、逃げることができる空域の選択、広く広く観察できて小さく遊べれば十分にソアリングを楽しむことができる二日間となりました。

そんな週末で、みなさんにお届けするインプレッションレポートはBGDのECHOというパラグライダー です。
スクリーンショット 2020-06-07 12.00.45

詳しいパラグライダー に関する情報は公式ホームページをご覧ください。

最近グランボレの一部のフライヤーの皆さんからBGD軍団と称されることもありますが、カラフルなカラーが目立つこと。そしてどのクラスもエアインテークとリーディングエッジの形状に特徴があります。縦に短いいわゆるシャークノーズなリーディングエッジ。そしてBGDの特徴である立体的な生地のカットであるコードカットビロー。など工夫が詰め込まれております。


ライズアップの挙動やテイクオフはとても優しいです。ふわっとあがって、十分にラインとグライダーを確認できて、ラインプランもシンプルなので確認しやすいです。


旋回の調整のしやすさがとても良いフィーリングです。小さく回る。大きく回る。ほどよく、気流の状態が伝わってくる感覚(揺れすぎないけど揺れなくもない)と相乗効果でソアリングしやすいグライダーだと感じました。さすがに映像には治められませんでしたが、とくにスパイラルの挙動が秀逸で、怖くないぐらいまで加速して、こわいなと思ったらゆっくり戻します。過度な振り子を伴わず、上手に減速しながら止まるので、あまり外の翼を難しくコントロールしなくてよいと思われます。きちんとコントロールできる引きしろとバンクと速度の感じを覚えてしまえば、とても効果的な降下手段になると思います。



全体的な重量もとても軽く、練習するのが楽しくなりますね!!


【お客様への大切なお知らせ】
二次感染拡大防止のため、ご来場いただける方の制限を含め様々な取り組みをしておりますので、ご協力のうえ、ご来場時はご予約をお願いいたします。皆様のお越しを、心からお待ちしております。

また、いまだ緊急事態宣言が解除されていない都道府県にお住まいの会員様もいらっしゃりますので、各種オンラインでのクラブの活動はしばらく継続いたします。是非ご参加を。詳細は、Facebook グループもしくはスタッフまで。

段階的に、そして着実に皆で「飛ぶ」日常を取り戻しましょう。

このページのトップヘ

見出し画像
×