カテゴリ

カテゴリ:お知らせ

2月14,15日(火、水)朝霧移動スクールのお知らせ

カテゴリ:
ASAGIRI
2月14,15日(火、水)は静岡県の朝霧エリアに移動スクールを行います。今回は学生さんを中心に10名ほどで朝霧エリアのフライト講習をおこないます。

(日程)
2月14、15日(火、水)

(スケジュール)

2月14日(火)
5:00 グランボレを出発。 7:20 相模湖駅ピックアップ
7:30 談合坂SA休憩。
9:00 スカイ朝霧集合、ブリーフィング。
10:00〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、宿へ移動、入浴。
18:00 宿にて夕食。

2月15日(水)
8:30 宿を出発 9:00 スカイ朝霧到着、ブリーフィング。
9:30〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、グランボレへ出発。
20:00 グランボレに帰着。

(料金) 22,000円予定
*料金に含まれるもの、2日間のエリア料金、宿泊代(1泊2食)
*料金に含まれないもの朝霧エリア講習料金、昼食代

(必要な持ち物)
グライダー一式、JPA登録カード、ライセンス証、朝霧エリア講習カード。

ご参加を検討の方は、未確定でも構いませんので担当岩村までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。  グランボレ 岩村

2月18,19日(土,日)朝霧移動スクールのお知らせ

カテゴリ:
ASAGIRI
2月18,19日(土、日)は静岡県の朝霧エリアに移動スクールを行います。朝霧ハイウエイでのソアリングを目指してフライトしましょう。

(日程)
2月18,19日(土、日)

(スケジュール)

2月18日(土)
5:00 グランボレを出発。 6:00 道の駅玉村集合。
7:20 相模湖駅ピックアップ
9:00 スカイ朝霧集合、ブリーフィング。
10:00〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、宿へ移動、入浴。
18:00 宿にて夕食。

2月19日(日)
8:30 宿を出発 9:00 スカイ朝霧到着、ブリーフィング。
9:30〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、グランボレへ出発。
20:00 グランボレに帰着。

(料金) 22,000円予定
*料金に含まれるもの、2日間のエリア料金、宿泊代(1泊2食)
*料金に含まれないもの朝霧エリア講習料金、昼食代

(必要な持ち物)
グライダー一式、JPA登録カード、ライセンス証、朝霧エリア講習カード。

ご参加を検討の方は、未確定でも構いませんので担当岩村までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。  グランボレ 岩村

1月21,22日(土、日)朝霧ツアー日程変更のお知らせ

カテゴリ:
ASAGIRI
1月21,22日(土,日)で予定していました、朝霧移動スクールですが、21日は強い冬型による北風が予想されるため1月22日(日)日帰りに変更させていただくことになりました。なお、22日の天気予報が難しい場合は、21日正午に最終判断して連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

(日程)
1月22日(日)日帰りに変更します。

(スケジュール)

1月22日(日)
5:00 グランボレを出発。 6:00 ららん藤岡、有料駐車場集合。
7:20 相模湖駅ピックアップ
9:00 スカイ朝霧集合、ブリーフィング。
10:00〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、グランボレへ出発。
20:00 グランボレに帰着。

(料金) 9,000円予定
*料金に含まれるもの、日曜のフライトエリア料金、ガイド代。
*料金に含まれないもの朝霧エリア講習料金、昼食代

(必要な持ち物)
グライダー一式、JPA登録カード、ライセンス証、朝霧エリア講習カード。

ご参加を検討の方は、未確定でも構いませんので担当岩村までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。  グランボレ 岩村

1月19日(木)宇都宮移動スクールのお知らせ

カテゴリ:
IMG_6075
1月、2月は栃木県の宇都宮エリアの移動スクールを行います。宇都宮エリアは日光連山の南側にあり、冬型の気圧配置でもフライト確率が高く、サーマルコンディションがよいことで知られています。標高は500m程度と低めですが、サーマル標高1500m程度まで上がることもあり、より技術力の試されるエリアです。この機会にサーマルソアリングの技術を磨きにいきましょう!

1月19日(木)  *予備日1月24日(火) 9,000円予定

(スケジュール)
1月19日(木)
6:00 グランボレを出発 7:00 高崎玉村インター
9:00 スカイパーク宇都宮集合、ブリーフィング
10:00〜15:00 エリアでフライト 16:00 グランボレへ出発
17:00 ららん藤岡経由 19:00 グランボレへ帰着

(必要な持ち物)
フライト機材一式、デジタル無線、JPAまたはJHF登録証およびラインセンス証

(お申込み)
お申込み、ご質問の方は担当岩村までお願いいたします。

1月14,15日(土、日)朝霧ツアー日程変更のお知らせ

カテゴリ:
ASAGIRI
1月14,15日(土,日)で予定していました、朝霧移動スクールですが、強い冬型による北風が予想されるため1月21,22日(土、日)に延期させていただくことになりました。お申込みいただいていた方にはご迷惑をおかけしますが、ぜひ日程変更のほうをご検討ください。
(日程)
1月14,15日(土、日)から
予備日1月21、22日(土、日)に延期します。

(スケジュール)

1月21日(土)
5:00 グランボレを出発。 6:00 ららん藤岡、有料駐車場集合。
7:20 相模湖駅ピックアップ
9:00 スカイ朝霧集合、ブリーフィング。
10:00〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、宿へ移動、入浴。
18:00 宿にて夕食。

1月22日(日)
8:30 宿を出発 9:00 スカイ朝霧到着、ブリーフィング。
9:30〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、グランボレへ出発。
20:00 グランボレに帰着。

(料金) 22,000円予定
*料金に含まれるもの、2日間のエリア料金、宿泊代(1泊2食)
*料金に含まれないもの朝霧エリア講習料金、昼食代

(必要な持ち物)
グライダー一式、JPA登録カード、ライセンス証、朝霧エリア講習カード。

ご参加を検討の方は、未確定でも構いませんので担当岩村までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。  グランボレ 岩村

1月19日(木)宇都宮移動スクールのお知らせ

カテゴリ:
IMG_6075
1月、2月は栃木県の宇都宮エリアの移動スクールを行います。宇都宮エリアは日光連山の南側にあり、冬型の気圧配置でもフライト確率が高く、サーマルコンディションがよいことで知られています。標高は500m程度と低めですが、サーマル標高1500m程度まで上がることもあり、より技術力の試されるエリアです。この機会にサーマルソアリングの技術を磨きにいきましょう!

1月19日(木)  *予備日1月24日(火) 9,000円予定

2月18、19日(土、日)  *予備日 2月25,25日(土、日) 22,000円予定

(スケジュール)
1月19日(木)
6:00 グランボレを出発 7:00 高崎玉村インター
9:00 スカイパーク宇都宮集合、ブリーフィング
10:00〜15:00 エリアでフライト 16:00 グランボレへ出発
17:00 ららん藤岡経由 19:00 グランボレへ帰着


2月18日(土)
6:00 グランボレを出発 7:00 ららん藤岡集合
9:00 スカイパーク宇都宮集合、ブリーフィング
10:00〜15:00 エリアでフライト 16:00 宿へ出発
17:00  宿にて入浴、夕食

2月19日(日)
7:30 宿にて朝食  8:30 エリアに移動
9:00 スカイパーク宇都宮集合、ブリーフィング
10:00〜15:00 エリアでフライト 16:00 グランボレへ出発
18:00 高崎玉村 19:00 グランボレへ帰着

(必要な持ち物)
フライト機材一式、デジタル無線、JPAまたはJHF登録証およびラインセンス証

(お申込み)
お申込み、ご質問の方は担当岩村までお願いいたします。


1月14,15日(土、日)朝霧移動スクールのお知らせ

カテゴリ:
ASAGIRI
1月14,15日(土,日)は静岡県の朝霧エリアに移動スクールを行います。富士山を目の前に2000mほどまで上がる、サーマルコンディションでフライトしましょう。

(日程)
1月14,15日(土、日)
*予備日1月21、22日(土、日)

(スケジュール)

1月14日(土)
5:00 グランボレを出発。 6:00 ららん藤岡、有料駐車場集合。
7:20 
9:00 スカイ朝霧集合、ブリーフィング。
10:00〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、宿へ移動、入浴。
18:00 宿にて夕食。

1月15日(日)
8:30 宿を出発 9:00 スカイ朝霧到着、ブリーフィング。
9:30〜15:00 エリアでフライト。
16:00 下山、グランボレへ出発。
20:00 グランボレに帰着。

(料金) 22,000円予定
*料金に含まれるもの、2日間のエリア料金、宿泊代(1泊2食)
*料金に含まれないもの朝霧エリア講習料金、昼食代

(必要な持ち物)
グライダー一式、JPA登録カード、ライセンス証、朝霧エリア講習カード。

ご参加を検討の方は、未確定でも構いませんので担当岩村までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。  グランボレ 岩村

宇都宮エリアのフライト案内

カテゴリ:
IMG_6075
1,2月は栃木県の宇都宮エリアに移動スクールを行います。宇都宮エリアは標高500mほどと低めですが、冬型の気圧配置でもフライト確率が高く、サーマルコンディションがよいことで有名です。今回は宇都宮エリアのフライト案内をお送りします。

スカイパーク宇都宮エリアは標高差300mほどで南向きの赤岩山という標高500mほどの山からフライトします。北側に日光連山が控え、関東平野からの南風が入りやすいため、冬型の気圧配置でもフライトできる日が多くなります。

テイクオフは写真のように、ややフラットな場所から急斜面に変化していきます。テイクオフは正面から風が入るのをまって、しっかりと頭上安定を行い、グライダーに荷重をかけて加速することによって安定してテイクオフする必要があります。
DSC02221

テイクオフ前は南向きの斜面に南東の風を受けていることが多く、テイクオフ前から左前側の斜面でリッジソアリングをしながら、サーマルを狙うことになります。赤岩山は標高が低く、ヒノキの樹林におおわれた斜面ですが、リッジの中に小さめでコアのしっかりしたサーマルが上がってきます。サーマルで回すときは、偶数日右旋回、奇数日左旋回のルールになっていますので、ほかのグライダーに注意して旋回していきます。

宇都宮エリアはスカイパーク宇都宮とさんじゅうの2つのエリアが隣接しており、テイクオフ前は特にソアリングするグライダーで混み合うことがありますので、注意が必要です。ただ標高が低い割には、しっかりとしたサーマルが出るので、確実にサーマルをとらえることができれば、標高1000mから1500m程度まで上がることができます。1000m程度まで高度が上がれば、北東方向に1kmほど尾根が連なっているので、尾根沿いにアウト&リターンも狙えます。
IMG_6078

ランディングは写真のように南向きのなだらかな斜面で、周囲をヒノキ林に囲まれています。ランディングアプローチはグランボレと似て右回りの場周アプローチですが、ダウンウインドに入る西側が隣のスクールのエリアになるので、障害にならないように注意してアプローチする必要があります。斜面でやや伸びやすいので進入高度に注意が必要ですが、グランボレのランディングよりは伸びやすくない感じです。

宇都宮エリアは朝霧エリアに比べるとコンパクトな中で、風を見てソアリングの判断をするという技術を必要とするエリアです。冬のフライトで、サーマルコンディションに練習には最適です。
utunomiya3





宇都宮移動スクールのお知らせ

カテゴリ:
IMG_6075
1月、2月は栃木県の宇都宮エリアの移動スクールを行います。宇都宮エリアは日光連山の南側にあり、冬型の気圧配置でもフライト確率が高く、サーマルコンディションがよいことで知られています。標高は500m程度と低めですが、サーマル標高1500m程度まで上がることもあり、より技術力の試されるエリアです。この機会にサーマルソアリングの技術を磨きにいきましょう!

1月19日(木)  *予備日1月24日(火) 9,000円予定

2月18、19日(土、日)  *予備日 2月25,25日(土、日) 22,000円予定

(スケジュール)
1月19日(木)
6:00 グランボレを出発 7:00 ららん藤岡集合
9:00 スカイパーク宇都宮集合、ブリーフィング
10:00〜15:00 エリアでフライト 16:00 グランボレへ出発
17:00 ららん藤岡経由 19:00 グランボレへ帰着


2月18日(土)
6:00 グランボレを出発 7:00 ららん藤岡集合
9:00 スカイパーク宇都宮集合、ブリーフィング
10:00〜15:00 エリアでフライト 16:00 宿へ出発
17:00  宿にて入浴、夕食

2月19日(日)
7:30 宿にて朝食  8:30 エリアに移動
9:00 スカイパーク宇都宮集合、ブリーフィング
10:00〜15:00 エリアでフライト 16:00 グランボレへ出発
17:00 ららん藤岡経由 19:00 グランボレへ帰着

(必要な持ち物)
フライト機材一式、デジタル無線、JPAまたはJHF登録証およびラインセンス証

(お申込み)
お申込み、ご質問の方は担当岩村までお願いいたします。






朝霧エリアのフライト案内

カテゴリ:
ASAGIRI2
12月、1月、2月は静岡県朝霧エリアのツアーを予定しています。今回はスカイ朝霧エリアのフライトの案内を書きたいと思います。

朝霧エリアのテイクオフは富士山に面した東向きで、標高1000mほどランディングまでの高低差は300mほどになります。冬型の気圧配置であっても、南東の風が入るときが多く、冬でもフライト確率は高いといえます。

テイクオフは写真のようなプラットフォーム状で、なだらかな斜面から急な斜面に変化するので注意が必要です。風が弱いときはなだらかな斜面からグライダーを頭上安定させ、しっかりと荷重をかけて加速する必要があります。昼過ぎなど南東の風が強いときなど、斜面の前側にサーマルブローが吹き上がりあおられるときがあります。
ASAGRI3

ランディングはテイクオフの正面で南北に広い長さ300mほどのフラットな場所で、非常におりやすくなっています。ランディングもたいていは南東の風になることが、多く写真のようにランディングの北側で高度処理をして高さ20m程度になったら、南に向けて直線飛行でファイナルに入ります。ランディングアプローチの際は、北側にウイングキッス、トンボクラブなどのランディングが隣接しており、そこにアプローチするグライダーもいますので、注意しましょう。
ASAGRI21

朝霧エリアでソアリングする際は、まずテイクオフのある前山と呼ばれる斜面でリッジソアリングを行います。前山は高低差300mほどで幅500mの斜面です。この斜面を南東の風に対してリッジソアリングしながら、サーマルが上がるタイミングでサーマルソアリングに入るというのがセオリーになります。サーマルが活発になるのは、東斜面なので10時から12時ごろが多くやや早めです。

前山で250mゲインとなる1250mほどまで高度がとれれば、西側にある西富士の斜面に移動することができます。西富士から後ろは花鳥山脈という標高1500mほどの山脈が南北に連なっており、この山脈上にはサーマルが発生しやすく朝霧ハイウエイと呼ばれるソアリングしやすい状況になります。朝霧ハイウエイにのれば、南に5kmほどにある天子ヶ岳のアウト&リターンを狙うのがパイロットの目標になります。
ASAGRI7

朝霧エリアでソアリングする際には、前山周辺でソアリングするグライダーが混み合ったり、昼過ぎになると南東の風が強くなったりといった点に注意する必要があります。しかし、冬に2000m程度まであがって富士山を眺めながら、朝霧ハイウエイをソアリングするとすばらしい景色です。フライトされる方は、防寒装備も準備してフライトにのぞみましょう。
ASAGRI8



このページのトップヘ

見出し画像
×